海洋葬(散骨)

海洋葬(散骨)

海洋葬

海洋葬散骨とは、生前故人様やご遺族様のご希望によりお遺灰を海へ還すことで自然葬の一つの方法ともいえます。
お墓に入るよりも、死後はやすらぎを感じる大海原に還りたいという方や様々な事情によりお墓に入れないなどのお悩みをお持ちの方にもっとも理想な方法です。

 

海洋葬(散骨)とは

海洋葬では粉末状にした遺骨の全部または一部を水溶性の紙に分封して海に散骨します。
散骨は通常、漁場や海上交通の要所などを避け、陸地から約20km離れた沖合で行います。
散骨葬儀の内容については、故人の遺志やご家族・友人のご希望に沿えるよう準備いたしますので、お気軽にご相談ください。

 

2017年の振り返り

昨年度はご遺族様とご一緒に海洋葬散骨・ご家族様に代わり代行散骨・ご臨終から散骨までの直葬散骨と東北の方々、北は北海道、南は福岡の方と全国の皆様方よりご依頼を頂き41名様の散骨をサポートさせていただきました。
海洋葬散骨・代行散骨につきましてはすべて個別にて執り行っておりますので事前に予約が必要です。
スタッフまでお問い合わせ下さい。

 

このような方にお選びいただいております

【散骨】

・お墓の継承者がいない
・故人が生前海や山が好きだったから
・お墓に多額な費用をかけられない
・無宗教なためお墓を持ちたくない
・お墓の維持や管理の負担をかけたくない
・介護や病院等の支払いで金銭的に余裕がない

 

【粉骨】

・お墓の中がご先祖様のお遺骨でいっぱいになったため、
粉骨しスペースを確保したい
・大切な方のお遺骨を手元供養にしたい
・大好きなペットのお骨を身近に置きたい

 

料金表

海洋葬散骨 ¥210,000(税別) ※献水・献酒・お別れのお花・記録写真を含む

散骨代行

¥65,000(税別)  

粉  骨

お一人様 ¥20,000(税別) ※水溶性袋・小骨壺を含む

海洋葬(散骨)の流れ

 ① 参列者集合

 ② 乗船のご注意・出港

 ③ 散骨ポイント到着

 ④ 散骨・献花

 ⑤ 黙祷・散骨終了

 ⑥ 散骨ポイントを周回しながらお別れ

 ⑦ 帰港・解散

 

代行散骨の様子

代行散骨の様子

代行散骨の様子

海洋葬散骨の様子

海洋葬散骨の様子

海洋葬散骨の様子

▲ページトップへ

トップページ | 営業内容 | 会社概要 | お客様の声 | よくある質問 | お問い合せ